スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人と家族、社会と会社、住民と地域社会、教員と学校。関係性の問題を考える。

今日はポートアイランドの国際会議場で行われた
「未来の家族と家族療法」という第31回神戸大会の
シンポジウムにパネラーとして呼んでいただきました。

ご一緒したのは
神港高校の増尾校長、メディファーム株式会社の裴社長、
神戸セミナーの喜多校長、
司会は松陰女子学院大学の坂本教授。

家族療法は心の問題を個人のレベルを超え、
人間関係のレベルで解決をはかろうとする
心理援助の分野で、精神科医、臨床心理士、教員、看護師などの
皆さんが学会員となっていらっしゃいます。

私の専門分野ではないのですが、
「地域・組織を元気にするシステム論」という観点で
お声掛けいただいたようです。

皆さんのお話はとても興味深く、
私自身も勉強になりましたが、
やはり物事の本質は似ているというか
言い方は違うものの、話していることは近いなぁと思います。

明日最終日、ご興味ある方は是非。
http://jaft-kobe2014.com/
スポンサーサイト

関西一の学生ベンチャーが生まれるかな?

関西一の学生ベンチャーが生まれるかな?

神大起業家精神育成ゼミも4期生に突入。

今期は大幅にゼミ内容もリニュアルしました。
従来の経営者によるリレー講義に加え、
実践訓練となる4コースを用意。

その4つとは、
KISS FMで番組企画をし、広告営業も自ら行い、
新人アーティストのプロモーションもやる事業。

スマホ向けアプリ開発の手伝いをしながら、コンシューマー向けアプリを開発し、
ヒットを狙う事業。

高校生向けに大学見学バスツアーを組む事業。

そして、ノンジャンルの新規事業企画。

私は、人材コンサル社長の藤原誠司さんと
シナジーマーケティング社長の谷井等さんと
4つ目のノンジャンル新規事業企画のチューターをします。

で、第一回目の会議。
なんとなく、やれそうなメンバーが集まってきました(笑)。
関西一の学生ベンチャーが生まれる日も近い?

「女の人生に悩みは尽きない。仕事、恋愛、子育て・・・」

「人生の半分はブルーだよ。ブルーと向き合わなきゃ、きっと人生は輝かない」
というのが映画「ガール」主演の麻生久美子さんのセリフ。




昨日、働く女性応援研修の講師をさせていただきました。
テーマは「仕事を100倍楽しむコツ」。

ライフデザインについて少しお話した後、
心を整えること、環境を整えること、
そして武器を身に着けることをお話しさせてもらいました。

その「環境を整える」の中で、「上司を選ぶ」という話をしました。
モチベーションキラーに出会ったら最悪ですからね(笑)。

1986年に4月に施行された男女雇用機会均等法から28年。
日本全体が女性の就業支援に動いている今は、
再び訪れたビッグウェーブです。

優秀な経営者ほど、女性がいかに優秀かを理解しています。
活用しないと損だから環境を整えたいのです。

このチャンス、モノにしないともったいないですよ!


20年後に、「海賊とよばれた男」は生まれるか?

神大の起業家精神育成ゼミも4期生を迎えることになりました。

今年は15名の神大出身経営者のリレー講義と並行して、
WEBビジネス、ラジオ番組企画(ミュージシャンのプロデュース)、
高校生バスツアー事業、それ以外の新規事業の4つの
どれかで実践訓練をすることになり、それぞれ2~3名の経営者が
チューターとして学生に付き添う形になります。

今日は講義の一発目。
かしのが担当したのですが、遠いイメージの起業を身近に感じさせ、
ステップ論と、考慮する要素をシンプルに話しました。

最初は年商3600万円のレストラン事業です。
月商300万円、客単価5000円で月600人、日20人のお客様を呼ぶビジネス。

ゼミ生がそれぞれに、社会環境はどうか、想定顧客は誰で、どんな店を出し、差別化をどうするか、
競合状況は、などを設定し、PLを組むところまでします。

続いて、年商3億5000万円の映画制作事業。
どういう企画で、誰をキャスティングし、その課題は何かを話しました。

最後は年商20億円の映像配信事業。
事業企画書で出資者から1億円を集め、
3年間で売上20億円までの事業計画を共有しました。

その後は大学の野球部の後輩が経営している
ワインの美味しいイタリアン居酒屋「びーあん」
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280108/28019588/
で懇親会。

ちょうど、ゼミで話した飲食店と同規模であり、
マスターも顧客層、単価、差別化要因など
気さくに話してくれたので、
リアルシミュレーションにぴったりでした。

20年後に、「海賊と呼ばれた男」を超える経営者が生まれることを
願って、また一年僕も頑張りますし、ゼミ生のみんなも落ちこぼれないように
頑張れよ!(笑)。





オリンピック招致PR映像を制作した、あの江口カン監督が神戸に!

オリンピック招致PR映像を制作した、あの江口カン監督が神戸に!

2020東京。あの喜びを勝ちえた要因の一つとも言われている
感動的な映像を制作した江口カン監督を神戸にお呼びして、
都市プロモーションについて語ります。

そうです。江口カン監督は、「おしい!広島県」を制作した監督なのです。

そして、その強いリーダーシップで広島県の改革を
ぐいぐい進めている湯崎英彦知事にも
もちろん来てもらいます。

湯崎知事、江口監督、そして樫野の3人のスペシャルトークです。
この日は、公開討論会で前ふりした「ポートピア2018」の詳細も
お話したいと思っています。
ふるってご参加ください。


『かしのたかひと魂の集会』

■日時:10月5日(土) 開場19時00分  開演19時20分

■場所:神戸市産業振興センター3階 ハーバーホール

    JR神戸駅から国道2号線を越えてすぐ。

    umie立体駐車場の西隣

    http://www.kobe-ipc.or.jp/access/

■ゲスト:湯崎英彦広島県知事、江口カン(オリンピック誘致・おしい!

広島県のビデオ作成者)、その他スペシャルゲスト?(予定)。

■入場無料

お申込み:info@kashino.net に、参加申し込みされる方全員のお名前を書いて、
     お申込みください。

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。