FC2ブログ

市会議員在職15年表彰は是か否か? 6月17日神戸市会本会議

今回は「神戸でも、おおさかきょうこさん」の傍聴レポートです。
続々と傍聴レポート仲間が増えているのは嬉しいことです。
皆さん、ありがとうございます。

http://kyokosaka.blog129.fc2.com/page-0.html

さて、今回の問題提起は「永年表彰」。

よく会社でも10年勤続とか20年勤続表彰とか
ありますが、議員においてはどうなんでしょうか?

ちなみに私が経営していたIMJでは
10年勤続で、ささやかな式典と旅行券をプレゼントしていました。
ご迷惑をかけただろうご家族と一緒に旅行にでも行ってください、
という意味をこめて。

但し、インセンティブ額は業務における表彰(MVP)よりも
低額に設定していました。

勤続年数の長さより、仕事の成果をより重要視するという経営のメッセージです。

さて、市会議員の場合はどうでしょう?
長くやり過ぎることによる弊害が指摘され、
三選までとか自主的に制定している自治体がある中、
なんか永年表彰は私にはピンと来ません。



やはり議員活動の成果について
市民が評価・感謝し、それを表彰するような制度の方がふさわしい気がします。

Most Valuable City council member(MVC)
みたいなのを年度ごとに市民から表彰するって
良いと思いません?
スポンサーサイト



プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード