スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縫い手さん、募集! by ふんばろう東日本支援プロジェクト

ワカメの養殖棚に使うサンドバック。

サンドバッグは約20×40 の丈夫な袋で、
中に砂利をつめて重りと して使います。

ワカメの養殖は10 ~ 11 月に種付け、2 月~ 3 月に 収穫します。
3 ~ 4 ヶ月で収穫できるため、他の貝類などの養殖に
比べて収入に直結します。
この養殖に必要なサンドバッグの制作についての
ご協力依頼です。


サンドバッグで使う、生地やロープのカットを下記日程で行います。
また、ミシン2台を使って、縫うことも出来ます。
一日3000枚分ペースでカット予定です。

ぜひ、皆様のお力をお貸しください!出来上がったサンドバッグは、
8月末までに南三陸に送ります。

9月ごろ、その袋に砂利を詰めて漁師さんにお配りしたいと思っています。
(砂利つめツアーも予定しております)皆様のご参加お待ちしております!



□東京

・場所 早稲田大学 (早稲田キャンパス案内図)

・日程&教室
6月 9日(土)10:00~17:00 7号館-218
6月10日(日)10:00~17:00 9号館-303、304 2室
6月16日(土)10:00~17:00 9号館-303、304 2室
6月17日(日)10:00~17:00 9号館-303、304 2室

・持ち物 ハサミ・軍手など 飲み物(のどが乾きます)



□大阪

・場所 大阪市平野区瓜破3丁目3番67号 株式会社日鐘 技能開発センター「平野校」

TEL:072−654−4800/当日連絡先:090-2283-2561(前田)
最寄り駅:大阪市営地下鉄谷町線「喜連瓜破」

・日程
2012年 6月9日(土) 10:00~17:00
2012年 6月17日(日) 10:00~17:00


スポンサーサイト

神戸は子どもに冷たい街?

今日、上原みなみ市会議員の市政報告会に参加してきました。

外郭団体、北区の課題、環境局問題、中学校給食など
幅広なテーマで2時間たっぷり。

参加された方々は一様に、「初めて聞くことばかり。
こういう機会をもっと作って、多くの人に知らせて欲しい」と
喜んでおられました。

その中で静岡から転勤で来られた方の意見が衝撃的。

「静岡から引っ越してきて、神戸は子どもに冷たい街だなぁと思いました。
静岡では中学3年生まで医療費は一律500円で、無料化に向けて動いています。
中学校給食は当たり前。神戸は食育も出来てない。クリーンセンターの
ボイラーでほとんどの地域に温水プールが300円で入れる。
神戸が好きじゃなくなりました・・・」

ウチの家族も東京から神戸に引っ越してきましたが、
東京では中学3年生まで医療費は無料だったので
子どもの医療費がかかることを知り、びっくりしました。

こんなこっちゃ、どんどん神戸から人が逃げていきますよ、
ほんまに。

映画「ガール」26日劇場公開です。

私がまだIMJエンタテインメント
(現C&Iエンタテインメント)にいた頃から
企画がスタートしていた「ガール」が
今週末劇場公開されます。

本当に映画って、企画立ち上げから
人々の目に触れるまでに
何年もかかるんですよ。

当たって欲しいなぁ。
大ヒット祈願!!

今年もロマンスの日がやってきます。ハトチューは6月10日13時!

毎年、感動を与えてくれるロマンスの日。
宣教師として神戸に布教してから早3年。
今年もやってきました愛の日が。

5月19日からはプレゼントブルーもスタート。
今年も一番大切な人に青い贈り物を贈りましょう。

そして、波止場の中心で愛を叫ぶ! 
通称ハトチューのサケビストも大募集中。
http://ameblo.jp/romancekobe/

過去に愛を叫んで、結婚まで発展したカップルが何組も!
あと一押しが足りない貴方、この機会を逃す手は無い!

初めて、50名超のお医者さんを前にして・・・。

昨日、広島県立病院で「効果的な広報のススメ」というタイトルで
講演をしました。

元気な体で病院に行くことも少ないし、
医師や看護師の皆さんの前で講演するのも初めて。
病院が違った景色に見えました。

一般的に医療行為とか病院経営は、単純に広報すればいいというものではなく、
また医療ミスや医者不足などについての報道で、厳しい目で見られがちです。

どうやってその真摯な姿勢や、良さを県民に理解してもらい、
病院ごとの強みや特徴を伝えていくかは
しっかり議論していくべきテーマだと感じました。

そうした中、いわゆる技術者・専門職である方々が
全く畑違いの広報・マーケティングについて
約50名くらいが集まり、話を聞いていただき、
質問が途切れないくらい熱い時間となりました。

患者満足度を高めていく、そのベースにあるものは
どんな仕事でも変わらない本質だと
あらためて思った一日でした。

7つのビジョン 自然エネルギーで暮らせる街


私はマニフェスト偏重主義は良くないと思っています。
社会の状況も環境も刻々と変わっているので、
それに合わせて解決すべき課題は変わると思うからです。

昨年の東日本大震災のような惨事があれば
それまでの行政課題の優先順位が全く変わっていることを
実感しているのではないでしょうか。

だからこそ掲げるべきは中長期で目指す都市の姿であり、
ビジョンの共有がとても大切だと思うのです。

私は2009年の神戸市長選挙で神戸市の目指すべき姿として
「7つのビジョン」を発表しました。
そのイの一番が「自然エネルギーで暮らせる街」でした。
国はもちろん、地方自治体においても
エネルギー対策にどう取り組むかは都市の在り方を考える上で
はずせないテーマだと思ったからです。

一般家庭の太陽光パネル敷設に補助をし、
市の施設には常設していき、
西区や神戸空港の広大な未利用地に太陽光パネルを敷き詰め
メガソーラーの建設も考えていました。

もちろん実現には技術的な問題のクリア、
財源の問題、洋上においては送電の問題、
買い取り価格など電力会社との交渉など、
様々な問題はあったものの、いち早く研究を進め、
次のエネルギー施策の在り方を神戸市が率先して
検討していこうと思っていました。

産業的観点からしても太陽電池セル製造メーカーのランキングで
2004年には日本メーカーが世界シェアの50%超を握っていました。
シャープは2007年まで世界1位だったのです。
その後順位を下げ、2009年は3位、2010年は8位まで落ちています。
国内2位の京セラも2008年は世界6位でしたが、
2010年には10位にランクを落としています。
今、世界も1位2にはいずれも中国のメーカーなのです。

この凋落の原因は事業戦略上の問題もあるでしょうが、
固定買取制度など政治的要因は大きいと思います。

ヨーローッパや中国の政府の施策による予算投下を
メーカーがうまく取り込んでいったから
急速な成長を実現できたわけです。

未来に向けてのエネルギー政策として、
そして国内メーカーの世界競争を勝ち抜く後押しとして
取り組みたいテーマだったわけです。
当然そこにはパネル工場の誘致や、
国と協議しながら税制優遇の施策も進めていくでしょう。

ただ残念なことに、2009年当時ほとんど誰にも注目されませんでした。
目の前で問題が顕在化していないと
重要であっても理解されにくいことを痛感しました。
東北大震災があって、ようやく国も自治体も重い腰をあげたわけです。

今年の夏の関西地方での電力不足は20%とも言われています。
その対策がどこまで出来るのか?

神戸市が3年前から着手していれば、
現時点で自然エネルギー先進都市になっており、
政令市の中でもリーダーシップを取っていたのではないかと思うと
残念でなりません。

ようやく日本も固定買取価格が決定し、産業にドライブ感が
出てくるかもしれません。地方自治体も民間企業が成長しやすい環境創りを
促進し、エネルギー改革を進めていくべきだと思います。



広島県のホームページが総務大臣賞をもらいました。

広島県のHPが「全国広報コンクール」の
都道府県、政令市の中で
総務大臣賞に選定されました!

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/

WEBサイト部門の特選です。

検索機能の便利さや,
「おしい!広島県」等コンテンツの充実が
評価されたようです。

http://www.koho.or.jp/contest/zenkoku/2012_result.html


このサイトリニュアルは20以上のサイトを
統合し、昨年12月にリニュアルカットオーバーしたものです。

当初予算は開発と5年間の運用、
23000頁の移行作業含め1億2000万円だったのですが、
実行経費を8000万円に、つまり4000万円のコスト削減を
実現しながらクオリティもアップさせたという
お仕事でした。

自治体としては日本初のスマホ対応のデザインも
実装しています。

今回は外部から評価をいただき、
地元新聞にも取り上げてもらい、
職員も「頑張って良かった」と実感できるわけですが、
公務員は褒められることが本当に少ないです。

最近はマスコミから悪の権化のように
言われることも増えていますよね(笑)。

良い仕事をした時はしっかり褒める。

自らコスト削減をしていることに光を当て、
評価する。

でないと、やる気も起きないし、
どうせなら予算をいっぱい獲得して
使い切ろうという気持ちになっていくと思うのです。

ハロー効果といって
顕著な特徴に引っ張られて
他の特徴の評価が歪められる認知バイアスが
あるように、日本全国の公務員が悪いと
決めつける傾向があると思います。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いではなく、
評価は個別に、そして良い部分はしっかり評価する、
我々国民もそういう目利きと判断能力を
持たなけれないけないと思います。






東京から来た学生くんと、幼馴染

今日は嬉しいことが二つありました。

ひとつは、東京から来た学生くんとの会話。

数か月前に彼から突然封筒が届き、
その中には神戸の再生への政策提言が書かれていました。
で、一度会って話がしたいとメールをもらい、会ったわけです。

いろいろ話したのですが、
驚いたのは彼との出会い。

実は2年半前、鈴蘭台駅で演説する僕と握手をしたらしいのです。
当時、彼はまだ高校生。

それから東京の大学に進学した以降も
僕のブログを見ていてくれたとのこと。

東京に行って、あらためて神戸の存在感が
無くなっていることを痛感し、
なんとかしないといけないと思い、
僕に手紙を送ってくれたのです。

こういう神戸愛のある人には
就職時に戻ってきてもらいたいですね。

Y君、Uタ-ン就職してね。


もうひとつは幼稚園からの幼馴染と食事したこと。

結構、苦労してきたはずなのに、
変わらず熱く、とても正しい。

当時は野球をしてよく遊んでいたけど、
(彼は年下なんだけど、僕より全然野球が上手かった)
今度は一緒に仕事したいね。

急な誘いに付き合ってくれて、ありがと。






祭りで継承されるもの。そして本日の樫野だんじりスケジュール

だんじり初参加。

めちゃ全身筋肉痛です。

ちょっと頑張りすぎました(笑)。

2012だんじり


初めて地車を押して一日終わって思うことが幾つもありました。

これはエネルギーを発露する場所だな、と。

区域ごとで本当に個性が違うんだな、と。

住んでる人の気質が変わると

祭りの気質も変わるんだな、と。


宮入り後に反省会があったのですが、

あれだけ真剣に大人が若者を怒る姿を見て感動。

自分の子供以外で、あんな怒れるってカッッコイイですね。


地域コミュニティの原点が祭りにはあるな、と。



さて、昨日思いっきり頑張ったので、

今日はペース配分を考えないと

明日立てないかも(笑)。



僕は「空区」で出てますので

12時    本住吉神社  宮出し

13時    星の園幼稚園東側

14時    JR住吉駅北側ロータリー

15時40分 住吉学園北側

16時30分 住吉小学校前

17時30分 御旅公園

19時    本住吉神社 宮入


にいます。

是非、観に来てください!

2012だんじり2

 市民満足度N0.1シティの意味するところ

 私は前回の神戸市長選挙で「市民満足度No,1シティへ」を目標としました。
つまるところ行政の役割はそこで暮らす人々の生命、財産、安全を守ることだと思いますし、市政という観点で考えると、その街で暮らすことで安心安全で、生まれて良かった、住んで良かった、働いて良かったと思えるようにしていくことだと思ったからです。そのためには一定の経済成長も必要ですが、経済成長一辺倒の考え方を改めるべきです。国もGDP以外の指標を模索し始めており、内閣府の幸福度調査の項目は、家計の状況(所得、消費)、就業状況(仕事の有無・安定)、健康状況、自由な時間・充実した余暇、仕事や趣味、社会貢献などの生きがい、家族関係、友人関係、地域コミュニティとの関係が幸福度を判断する要素として挙げています。では、それぞれの要素の充足度を分析し、不十分な要素に手を打ち、解決すれば単純に幸福度が上がるのでしょうか?私はそうは思いません。個人の幸福度が上がったとしても社会の発展やあり方が明確にならないと充足度は上がらないと思うのです。例えていうと、神戸市が発展するために周辺都市から人口を奪い、仕事を奪い、富を集めていけば本当に幸福になっていくでしょうか?それだと東京一極集中による地方の疲弊と全く同じ構造だと思います。しわ寄せを小さな町に移転させていっているだけです。スポーツに例えると、自分は活躍してもチームが負けたら嬉しくないでしょう。逆にチームが勝っても自分が蚊帳の外だと寂しいものです。やはりチームのために貢献し、そのうえでチームが勝利することを目標にすべきだと思います。

 そんな中、注目を集めているのが、ヒマラヤの小国ブータン王国の第4代国王ジクミ・シンゲ・ワンチュクが提唱したGNH(Gross National Happiness)です。国づくりの目標を経済力の強化におくのではなく、生活する国民の幸福実現に置くという発想です。
これは経済発展を否定しているわけではありません。経済基盤は必須ですが究極の目標ではなく、幸福は主観的で個人差があるので、目的に向かって努力するとき、それが達成されたときに感じる充足感をもつことを目標にしているのです。また公平な社会経済開発、汚染のない環境保護及び促進、ユニークな文化遺産の保存及び発展、民衆参加型の責任ある良い政治を国の政策のガイドラインにしているのです。

 私なりに神戸市政に置き換えると、今の財政難を凌ぐためだけに乱開発をしない、問題の先送りをしない、一部の人だけの幸福を追求するような施策は取らないということです。神戸が未来に向けてやっておくべきこと、残さなければならないこと、守らないといけない風土や資質、環境、DNAなど、次世代に受け継いでいくことを市民全体で意識し、育み、力を合せていくことだと思います。目先の課題解決だけに奔走せずに目指すべき都市像、あるべき姿を共有し、トモニイコウなのです。但し繰り返し言いますが経済成長をしなくてよいわけではありません。一定速度の経済成長をし、雇用を増やすこと、所得が増えることは街の元気につながります。世界の常識では経済に良いのは2%程度のマイルドなインフレとされていて、世界の先進国の例ではインフレ率2%の場合、名目成長率は4~5%になっています。政府が2011年8月に発表した経済成長率は慎重シナリオで1.5%、成長シナリオでも3%。これでは財政事情は好転しません。やはり4%以上の経済成長率は必要だと思います。

一方で、高すぎる成長、急すぎる成長は社会のひずみを生みます。日本の自殺者は14年連続で3万人を超え、今や最大の社会問題のひとつとなっていますが、韓国は自殺率が急上昇し、直近データでは韓国の人口10万人あたりの自殺者数(2009年)は28.4人で、日本の25.8人を抜き、OECD(経済協力開発機構)加盟国の中で韓国がトップに立ったというのです。この要因はやはり貧富の格差拡大と競争の激化でしょう。急激な経済成長は勝ち負けが評価の対象となりやすく、子どもの頃から大人になるまで、常に過酷な競争にさらされているストレスの影響と言わざるをえないと思います。

 また昨年中国で起きた高速鉄道の脱線・落下事故や、このところ頻発している日本でのバス事故の原因も競争激化のための品質低下に起因しているでしょう。
車の運転に例えると、時速60kmで走っていると快適なドライブが楽しめますが、高速道路で時速120kmで長時間走り続けると、かなりの緊張感でストレスがかかっています。街中でも急ブレーキ、急加速は同乗者も疲れます。
企業経営も10%成長した後にマイナス6%、そしてまた10%成長して、マイナス6%、トータル4年で8%成長するような場合は、急な人材採用や設備投資、はたまたリストラや資産売却と、組織内に不安感が高まります。それより毎年2%ずつ成長し、4年後トータル8%成長した方が組織は元気になり、気持ちが前に向かっていきます。つまり、リーダーの大切な役割は、希望が持てる目標を設定し、健全な成長速度をコントロールし、実現していくことだと思うのです。

5月12日 広島県企業が梅田で合同説明会。学費補助最大240万円の施策も!

広島県は4月4日に立命館、龍谷、関学の3大学と
Uターン、Iターン促進の協定を締結しました。

立命館には940名、龍谷には356名、関学には561名もの
広島県出身者が在籍しているので、就職を機に
戻ってきてもらうための県の施策を展開しているのですが、
その流れを受け、今度は梅田で合同企業説明会を行います。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/goudoukigyousetumeikaigakuseisanka.html

参加自由、入退場自由、服装自由なので、
「今、動いている」広島の有力企業を見に来てください。

また、イノベーションを創出する人材を育成するための学費貸付金制度も
国内月額10万円、海外月額20万円、2年間を上限に
(つまり一人当たり国内でも240万円!)募集しているのですが、
広島県内企業に8年間就業すれば返済が全額免除となります。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/72/challenge-koubo.html

やはり、人が集まる=地域の元気ですね。


プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。