スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出る杭は・・・。

ある会合で、学校法人の副学園長とお話したのですが、
メッチャええ話を聞きました。

その方は生徒によくこういう話をするそうです。


出る杭は打たれる、

出すぎた杭は打たれない。
(・・・・ここまでは聞いたことがある)

出ない杭は腐る。
(・・・・そうそう!!)

これって、動かないとダメになる、何も生まれないってことですよね。

IMJのクレド「手を挙げる」の精神そのものです。

たぶん、親子で言うと、子供はとにかく失敗してもいいからチャンスを
掴みにいくこと、親はどこに可能性があるかを限定せずに、
機会を提供すること、それも出来るだけ多くの打席に立たせること、だと思います。


それともうひとつ、
ダーウインの進化論で、変化するものだけが生き残るって有名なセリフに
続きがあるって知ってました?

変化するものだけが生き残る、
その中でも多くの子孫を残すものだけが生き残る・・・。

濃いDNAのバトンリレーが出来るかどうかが
経営も家族も種族も大事なのかもしれません。

日本は2年連続で出生率が上昇したそうです。
本質的にどこまで改善できたのかは検証が必要ですが、
少子化を解決しないといけないことは
絶対的真実だと僕は思います。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。