スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣菱酒造の家訓にしびれました。

総勢15名で灘五郷のひとつ、500年以上前から存在する銘柄の剣菱酒造を
見学させてもらいました。

091226見学様子

すべての工程を見ながら、匂いながら、味わいながら、
あっという間の2時間でした。
想像以上に手間隙かかっていることに驚き、
「もっと味わって飲まなきゃ失礼だな」と思いました(笑)。

091226_1624~0001

今、日本のお酒はピ-ク時に比べて生産量で40%くらいに落ちているらしいのですが、
灘五郷はその40%を占めているそうです。
神戸を代表する産業ですね、本当に。すごいです。

もっと宣伝やブランデイングを上手くやればいいのに、と
ずっと思っていましたが、
「宣伝や販売にお金を使うのではなく、さらに良いお酒を造ることに
出た利益を使うこと」という家訓が残っているそうです。

これはシビれますね。
下手な宣伝するより、この家訓を伝えるべきだと思いました。

子どもの頃、酒フタでメンコをして遊んでいたときに
絶大なる強さを発揮していたケンビシ(笑)。

大人になって伝統の重みを再認識させてもらいました。
あの強さは、コレだったのか、と。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

すばらしい食べ物・飲み物が自分たちの住んでいる地域にあることをもっと知り、誇りに思えるようになりたいものです。
神戸ワインも頑張れ。(皆でもっと飲まなくては。)

私たちは、目の前の利益や結果だけに左右されるようになってしまいました。
民間企業ではそれが当たり前のようになり、昨今の政治の世界もそのように見えてしまいます。
自分たちが得になるよう物事を進めていき、それで利益を上げたものが成功者のようにいわれているのではないでしょうか。
私は、小学校の子どもたちとスポーツやイベントをするボランティアを数年していますが、最近の子どもたちも同じような傾向にあるように感じられます。
自分の主張ややりたいことを言うのは上手なのですが、周りへの遠慮や配慮が欠けていることが多く見受けられます。
何が大切かを語り継ぐことはとても重要なことだと思っています。
プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。