スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リトリート(Retreat)」してきました!

経営者JPのメルマガにリトリート力の高い人材は
「枯れない」「短視眼に陥らず、常に長期的視界や構想を持っている」
「ブレない」と書かれていました。

リトリートは直訳すると、退却、後退、静養先、隠れ家、避難所、
潜伏場所、黙想(期間) といったような意味らしいですが、
日常生活から離れて、普段しないようなことをし、
自分を見つめなおすなどの意味で使われるようです。

海外の研究機関や大学、また一部の外資系企業などでは、リトリート
と銘打ち、研究者がリゾートに集まり、お互いの研究テーマを発表し
親睦を深めたりや、オフサイトで日常の仕事から遠ざかり、研修・ワ
ークショップ等のスタイルで精神のリフレッシュを図る数日を過ごすのだそうです。

まったくその通り。
相当、視野が拡がりますね!

ということで、リトリート!!


アヒル

魚
滝
布引道
羊


そうです。
これ全部、神戸です!


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。