スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS FMの再建をお手伝いします。

ご存知の方も多いと思いますが、
地元神戸の放送局KISS FMが
民事再生を適用されたのが今年4月。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100428/biz1004282342034-n1.htm

前経営陣の放漫経営、売上げの粉飾決算疑惑など
経営が立ち行かなくなっての破綻でした。

そのKISS FMに対して、「地元のメディアをつぶしたらアカン!」と
男気満開で立ち上がったのがSRCグループの横山社長です。

その横山社長に声をかけられ、私も社外取締役として
再建のお手伝いをすることになりました。

15年くらい前に、ダイエーがKISS FMの株主だった頃、
少しの期間、コンサルティングをさせてもらったことがあるので
実は「返り咲き」になります。

まずは経営の透明性、ガバナンスをしっかりして、
株主の皆さんへの信用回復をし、リスナー(キスナー)の拡大を
実現するとともに、港町神戸に相応しいオシャレなメディアへの
改革の力になりたいと思っています。

新経営体制のスタートとなった開局20周年特番は
モザイクのライブなども盛況で良いスタートを切れました。

http://www.kiss-fm.co.jp/

ラジオというメディア自体の存在意義を再度定着させる意味でも
大きなチャンレジかもしれません。

若い頃、KISS FMにお世話になった人は多いはず。
恩返しの意味も込めて、皆さんのアイデアをどんどん
お寄せください。

KISSを「私たちのメディア」として復活させるプロジェクトです。
興味ある人、この指、止まれ!!

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

かしのさんならでは意見ですね、
ぼくも心を痛めてました。ターザンさんがいなくなったときに
かなりのリスナーが減りました。よくよく、聞いてみるとそのラジオネームの常連はNHKなどのFMにリクエストを読まれてました・。
作り手と聞き手の間の溝はかなりあるとおもいます、
なによりもコロコロとDJを変えるのはよくありません、
802ではきちんとDJを育てています。
ぼくは大学時代、MINIFMをやっていまして、1983年ごろですが
ラジオは大好きで、かなりの時間ラジオを聴いていました。
しかし、最近のラジオはあんまりおもしろくありません。
実を言うと、ぼくがラジオをしていたとき
後輩がいまして、その人がキスでニュースを読んでいます。
しかし、扱いが嘱託のようでよくありません、
ぜひ、局アナというものを作り彼を採用してほしい、
彼の才能はすごく、最近のDISCOブームということもあるのですが
かなりのユーロビート通であります。
彼は地方のFMの勤務の経験もあるのですが、
ラジオは「人」であるとおもいます。

No title

神戸は日本ジャズ発祥の地ということで
ジャズ、オールディーズ系を多くかけるとか?
スターバックスコーヒーみたいな感じで。

あとはbj神戸球団が出来た際には
番組をお願いしたい。
関西はどうしても阪神一色になりやすいんで。

FMは地元の大事な息吹です

僕の地元は千葉ですが、FM好きとしてKISSの話しはとてもショッキングでした。
仕事でもFM好きが高じてFMさんと仕事をさせて頂く事もあったくらいなので、KISSの破たんの話しのショックはとても大きかったです。
特にradikoのサービスが開始するというタイミングだったので、上昇気流を感じた矢先でもあったので、タイミング的にも驚きました。

それに、FMにはFMにしかできない放送があると思います。

それは地元の生活の息吹を伝え、また、生活に息吹を与える事ができるメディアだと思います。
FMを聴いていると、そのエリアで少しだけ繋がっている気がして、とても暖かい気持ちになります。

僕にとってはJ-WAVE、TOKYOFM、bayFMが地元FMですが、これらのFM局が無いという事は想像できませんし、ソーシャルネットの時代だからこそFMにしかできない事もあるのだと思います。

大変な状況で課題も多くあるかとは思いますが、地元への熱意がある樫野さんだからこそできる事も多いと感じております。

一FM好きとして、一樫野さんファンとして応援しております!

No title

KISSが開局した頃は良く聞いていました。神戸ならではのお洒落さにも期待しつつ・・。
でもこの数年、やたらとラジオショップ(?)通販的な番組が耳障りになって他局にお気に入りを変えてしまいた。
・・・。再生、期待しています!

開局当初~2003年3月までの雰囲気に戻すのが一番では。自主製作100%の独立局が理想ですよ。
プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。