スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際平和拠点ひろしま構想の策定委員会を発足しました。 

=============================
広島県の湯崎英彦知事は24日、「国際平和拠点ひろしま構想」の
策定委員会を同日付で発足させたと発表した。
湯崎知事は「知名度のある広島が国際平和の拠点と
なるような構想をつくり、世界に発信したい」と強調した。
 構想は、核兵器廃絶や復興支援など国際平和を実現するため、
被爆地広島が果たす役割を定める。平和研究成果の収集・共有や、
核兵器廃絶のメッセージを世界に発信する手法などを打ち出す。
 策定委は知事を含めて計9人で構成。座長に元国連事務次長の
明石康氏(80)を据えた。10月の広島市での会合で構想を決定。
湯崎知事が11月、米ニューヨークの国連本部で発信する。
(5月25日 中国新聞)
=========================================================

大きな枠組みが動き出しました。
この策定委員会は、明石氏、湯崎知事のほかに、
元国連事務次長の阿部信泰氏、
カーター政権で国防次官、クリントン政権で国防長官を務めた
ウィリアウム・ペリー氏、元外相の川口順子氏、
元オーストラリア外相のギャレス・エバンズ氏、
プリンストン大教授のジョン・アイケンベリー氏、
スタンフォード大教授のスコット・セーガン氏、
東京大大学院教授の藤原帰一氏という錚々たる方々で構成されています。

ペリー氏のように世界の安全保障に携わった方に参加いただき
現実的な行動をしっかり考え、
世界の中での広島の果たすべき役割を
どんどん情報発信していくつもりです。

ひろしま未来チャレンジビジョン推進中!!


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。