スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成果広報への取り組み

「予算主義から成果主義へ」という目標を
どのように行動ベースに落としていくか?という課題に対し、
広島県広報課では「成果広報」に取り組もうと思っています。

どこの自治体も「000をやります」広報は多いものの、
その結果どうなったのか? どんな成果・効果が上がったのか?
をキッチリ県民に伝えている自治体は少ないのではないでしょうか。

ひとつひとつの事業の期間が長いので、
成果が出るまで時間がかかるものもありますが、
多くは2~3年で担当者が代わり、
やり始めた時のモチベーションが薄れていったり、
結果にこだわるという文化が少ないような気がするのです。

そこで、事業が終わった後の結果広報・成果広報を
しっかり県民に伝えていこうという方針を
全庁的に推進していきたいと思っています。

すぐに改善するのは難しそうなのですが、
なんとか時間をかけて粘り強くクセ付けをしていきたいと思っています。

時々、県のHPを覗いて叱咤激励をお願いします。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/






関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

おっしゃる通り

行政がやったことに対する分析とその公開が出来ていないような気がします。今回、神戸市会の補正予算案の中でその部分に関して質疑させていただいたところでした!
プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。