スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平清盛という観光資源

神戸に遅れること数か月、広島の清盛プロジェクトも
エンジンがかかってきました。

清盛イラストに続き、ポスターも完成。

キャプチャ清盛

清盛の広島へ


さて、来年のNHK大河ドラマとなった「平清盛」は
入道様というイメージではなく、稀代のベンチャースピリットを持った
若武者として描かれるといいます。

瀬戸内の海賊を征伐し、従えて、
出世街道をまっしぐら登り詰める。
大輪田泊を中心に日宋貿易を拡大させ、
福原に首都を移し、貨幣経済の発展にまで寄与した、
優れた政治家であり、優れた経営者でもあったのです。

この清盛プロモーションで大事にしたいのは
一過性のもので終わらせないこと。
大河ドラマが終わったら忘れ去られるのではなく
10年20年と人を引き付ける観光資源として
地域に定着させないといけないと思います。

神戸か、広島かと小さなパイを取り合うのではなく、
大きなパイにして分け合うという考えが重要だと思うのです。
昨年の龍馬のように大きなパイになると、
高知と長崎の両方が相当潤っています。

そのためには、地域資源をこの機会に整備すること、
そして、とにかく露出量を増やすこと。
それも全国(首都圏)発信に乗せること。


ある意味、ヴァーチャルな共同プロジェクトのスタートです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。