スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

㈱ミライロのハートチェアプロジェクトが304台の車椅子を被災地に。

以前にも紹介したミライロ垣内社長のハートチェアプロジェクト。
被災した宮城、福島、岩手には足に何らかの不自由を抱える下肢障害のある方が
56342人と推計されているそうです。

被災地の道路や舗装の状況を鑑み、ノーパンクタイヤを採用し、
床ずれを起こさないようなクッションを搭載した車椅子を304台、
1000冊のサポートマニュアルをお届けしたそうです。

先日、その報告書を送付してもらいました。
写真入りで街頭募金や寄贈の様子、メディア掲載歴、収支報告など
丁寧に記述されています。
http://www.mirairo.co.jp/heartchair/

この活動の素晴らしさももちろんですが、
報告まできっちり出来ていることに感激します。

以前、NPOに寄付をつけるために審査業務をしている方から聞いた話ですが、
日本のNPOは寄付をいただいても
その使途や収支報告、成果報告をするNPOが少ないと
おっしゃっていました。

株式会社ならIR(インベスターリレーションズ)、
NPOならDR(ドネーターリレーションズ)、、
つまり投資もしくは寄付してもらった方への報告義務を
果たす組織が信頼を勝ち取り、発展するのは当然ですね。

行政でいうと、納めてもらった税金に対して
市民・県民に報告義務が生じるのは当然です。
納得出来なくても税金を払わないわけにはいかないので、
企業やNPO以上に情報開示の徹底と説明責任を
果たしていくべきだと思います。

話がそれましたが、ミライロ垣内さん、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。