スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんにかかる人は40代から増加します。検診、行ってますか?

現在の日本における大腸がんの5年生存率は
早期に治療を開始した場合95%、
進行してから治療を開始した場合9%と
10倍以上も開きがあるそうです。

広島県では「がん対策日本一」を目指し、
県内すべての市町でがん検診を実施していて、
5歳刻みの対象者へ「子宮頸がん」「乳がん」「大腸がん」検診の
無料クーポンを配布しているんですよ。

ちょっと気になる人は、まずは、がんネットでチェックしてみてください。
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/gan-net/index.html

また、「早く見つけてしっかり治そう」をキーワードに
がん検診啓発キャラクターに
元広島東洋カープの高橋健さんに就任してもらいました。

検診受診率を上げていくための啓発イベントも随時行っていく予定です。

がんの問題は全国共通。
このモデルが他の地域にも普及できるよう
成果を挙げたいと思っています。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。