スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕ちゃんを探せ!冬号のツボは「匠の言葉から学んだこと」

裕ちゃんを探せ! 冬号が発刊されました。
http://www.yuchan-kobe.com/

035.jpg


今号はモノづくりに携わる、アーティスト、匠、職人気質の方が多く、
それぞれに記憶に留めておきたい言葉をいただきました。

成田さんからは「切り絵は強調と省略、メリハリと抽象化」。

ある部分を際立たせるために、あえて他の部分を捨てたり、
抽象化したりするのが肝だそうです。

とんぼ玉の籾山さんからは「愛着は買った人が付けるもの」。

購買者(ユーザー)との関係性に対する明確な線引きが
プロ意識の表れだと感じました。

そして福永さんからは「好きなことをするのと、楽なことをするのは大違い」。

好きなことには苦難が伴うことを見事に言ってくれました。

そこそこ努力して90点まで取れても、その先、91点、92点と
積み上げていくのは、90点までの努力以上のものを積み重ねないと
前に進まないことを誰でも知っているはず。

そこで逃げるか、真正面から粘り強く取り組むかで、
極め方は天と地ほど違ってきます。

皆さんの確固たる自信の裏には並大抵ではない時間と労力と
精神的強さがあると肌で感じました。


神戸という街は気候が良すぎて細かいことに執着しないのか、
昔から粘り強さに欠けるというか、飽きっぽいというか、
最後のこだわりや1点の積み上げが弱いように思います。

今回取材させていただいた方々のような遺伝子が、
まさに新しい神戸のためには必要だと思います。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。