スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央区から神戸の未来を語ろう会SPのお知らせ「都市を異化するまなざしのデザイン」

今回は大阪府立大学准教授であり、ランドスケープデザイナーでもあり、

役者でもあるハナムラチカヒロさんをお迎えして、「都市を異化するまなざしのデザイン」

について講演会を行います。

一昨年、一緒に韓国デザイン首都ツアーに行ったハナムラさんの話は
とてもユニークで、気づきを与えてくれます。

終了後には懇親会もご用意していますので、ふるってご参加ください。

神戸がデザイン都市を目指すにあたり必聴の講義です。

講師  ハナムラチカヒロ 氏

日時:平成24年3月23日(金) 19:00~20:30

場所:神戸市勤労会館403号

※21:00頃より、居酒屋懇親会

お申し込みは、info@kashino.net
までお願いします。

【演題】

「都市を異化するまなざしのデザイン」

【内容】

都市風景は様々な要素から成り立っていますが、都市をどのようなまなざしで
眺められるのかによって見えてくる風景は異なります。

また我々が普段見過ごしているものや、価値が無いと思っているものであっても、
見方を少しずらすことで急に価値を帯びることがあります。

この講演では異化という切り口から我々の風景へのまなざしをずらすことで、
見てはいるが見えていない風景を見えるようにするための方法を、
自作を交えてお話しします。
その上で都市の魅力を上げるために創造性をどのように共有すればよいのかと
いう方法について一緒に考える機会を持てればと思います

【略歴】

ランドスケープデザイナー/アーティスト/極東EX主宰/役者
/大阪府立大学 21 世紀科学研究機構 観光産業戦略研究所・准教授。

1976 年大阪生まれ。ソウル 生まれの母と京都生まれの父の間に生まれる。
「まなざしのデ ザイン」をテーマに建築やオープンスペースなどの空間デザインや
自然現象デザイン、また人と人とのコミュニケーションデ ザインなどを通じて、
風景の異化や、見方の変革を目指す。社会の中でこそ芸術表現が必要であるという
考えのもと、病院などのパブリックスペースでイン スタレーションなども行う。
また「風景になる」という観点 から、映画や演劇などにおいて俳優もつとめながら、
街中で非日常風景を探る状況的パフォーマンスなども展開している。
その領域横断的な表現活動の拠点として2008年から緑橋(大 阪東成区)にある
古い活版印刷工場を自身のアトリエとし、「クリエイティブシェア」をコンセプトに
創造性をいかに共有できるのかを様々な表現者とともに実践するプロジェクト
「極東 EX」を行っている。
大阪大学工学研究科建築学科非 常勤講師。大阪市立大学文学部 非常勤講師。
船場アートカフェ ディレクター。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。