スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕ちゃんを探せ!新企画「東北への手紙」

阪神淡路大震災を経験した神戸の裕ちゃん&ルリ子さんだから出来ることは
何だろう?

想いを贈ろう、手紙を贈ろう、と考えました。

東北地方太平洋沖地震から1年4か月が経ち、
現地では復興へ向けての活動が進んでいます。

でも、神戸の私たちは知っています。
17年経っても、復興は続くことを。まだまだ長い道のりです。

1995年阪神・淡路大震災当時、60歳だった「裕ちゃん世代」は、今77歳。
現役バリバリの43歳だった人が、今年還暦の「裕ちゃん一年生」です。

いろんなことがあったけど、皆こんなに輝いてイキイキと暮らしています
そりゃ、いろいろあったでしょうが
前を向いて生きていたからこそ今があるのだと思います。

神戸の私たちだからこそ、3年後、5年後、10年後…本当の復興まで、
忘れないでずっと応援します。

そして、いつか「東北の裕ちゃん」を探しに行きたいと思います。

そう考え、ふんばろう東日本支援プロジェクト本部に相談すると、
宮城支部と岩手支部が力を貸してくれました。

最新号の「裕ちゃんを探せ!」は
宮城県災害・被災社協等復興支援ボランティアセンターと
岩手県宮古市、山田市、大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市の
仮設店舗、仮設住宅集会所にも送付されるようになりました。
http://www.yuchan-kobe.com/tohoku/

東北の裕ちゃん&ルリ子さん、神戸の元気を是非お読みください。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。