スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしい!広島県 「全力歓迎課」の狙いは? そして、ダンスの出来栄えは?

今年3月からスタートした「おしい!広島県」。
最近はスピンオフ企画の「広島レモン」や「三原タコ」などが
民間企業のカゴメ様や和民様とコラボしながら
新たな話題を提供しています。

和民でメニュー化した「三原のタコブツ 418円」は
2日間で売り切れ。再仕入後もキャンペーン終了を待たずにまたもや完売。
素晴らしい成果を残しています。

そして、今回新たに登場するのが「全力歓迎課」。
せっかく広島に興味を持ってもらって来てもらっても、
おもてなしが台無しだとリピートしてくれるどころか、
二度と行きたくない!となってしまいます。

とても大事な「おもてなし」を現地の方々だけに依存するのではなく、
やはり県庁職員自ら汗をかき、出迎え、模範となる活動をしていこうという
高い志からこの企画は生まれました。

23名の立候補者から選ばれた精鋭12名。
広島各地の名所・名物を担当し、PRにも力を入れていきます。
ダンスだけでなく、それぞれの名前もじっくりご覧ください。

ん? ギャラを安くあげようとしたんじゃないの?って?
そんなことは考えてませんよ(笑)。
http://tabetainjya.com/archives/cat_3/post_2334/

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。