スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算の話③ 地味だけど、エポックメイキングな出来事

予算の話です。
広島県の予算編成で、一見地味、実は大きな変化が起こっています。
それは、「予算発表」とはせず「事業発表」と名称を変えたこと、
そして「予算がつく事業だけではなく、予算を使わない非予算事業」を
併せて発表したことです。

普通、民間企業は決算が一番注目を集めるし、重要な事項ですが、
行政は決算時より予算策定時に注目が集まり、
その成果については執着心がなく、マスコミもあまり取り上げないからです。

しかし、当たり前の話ですが、かけた予算がどういう成果をあげたかが
最も重要なのは言うまでもありません。
広島県庁が進める「予算主義から成果主義へ」という改革は
それを明確にしていくための名称変更でもあります。
また自著でも書きましたが、非予算事業が推進されることで
コストパフォーマンスは更にあがっていきます。

そういう意味でも、エポックメイキングな出来事だと
私は感じています。他の自治体がマネしてくれることを切に願います。
http://ameblo.jp/kashibou/theme-10018335575.html
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。