スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神大起業家育成ゼミ生は、なぜ入社式のために神戸から東京まで歩いたのか?

今日は神戸大学起業家育成ゼミ3期生を選ぶプレイベント。
100名超の学生が集まって、「卒業記事を書く」などのグループワークを
しました。
5月24日の最終選考を経て16名のゼミ生が選ばれます。

さて、その中で面白い1期生のエピソードが紹介されました。
彼はサイバーエージェントに内定し、その入社式に行く際、
神戸から東京まで歩いていったのです。

最初は飛行機と新幹線とどちらかが安いかという相談だったそうですが、
ゼミ講師の先輩経営者から「目的は何?」と問われ、話していくうちに
入社する会社を驚かせたい、同期の中でも目立ちたいという気持ちがあることがわかり、
「それならいっそのこと歩いていったらどうや!」となったそうです。

そして、それを実現するために、いつ出発しないといけないか、
その過程で起こることの何を予測し、どう備えるかなど
逆算してプランを立て、実行していったのです。

ただ「神戸から東京まで歩け」と言われたら苦痛でしかない出来事が
意味を持って自分の意思で動き出した途端、燃える気持ちに変わる良い例だと
思います。

さて、三期生にはどんなオモロイ学生がいるか楽しみです。
24日の最終選考のプレゼンテーション、期待してます。!


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。