スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(政策)人員削減とコストカットだけではない行政改革編

今、配布している「かしの通信」のテーマは行政改革です。
行政改革というと、人員削減やコストカットばかりに目が行きがちです。
もちろん一人一人の生産性を上げ、組織の適正規模化や
無駄な予算はカットするのは当たり前のことですが、
それだけでは強い組織になりませんよね。

そこで働く人々の能力を活かし、適材適所で活躍してもらい、
個々が成長できる職場じゃないと
モチベーションは下がる一方です。

1000以上ある事業を回していく現場の活性化なくして
本当の行政改革は成し遂げられないと思うのです。

そういう意味では、「こんな政策をする」も重要ですが、
それを担う強い組織への変革が改革の根っこを支える私は思っています。

都市デザイン戦略室の設置
都市デザイン戦略室を設置し、デザイン都市や姉妹都市戦略を再構築します。
都市外交を活発化し、民間企業が40億人市場を抱えるアジア進出を後押しします。

縦割り行政と言われるように、部局横断がなかなか進まない状態を打破し、
重要政策を俯瞰して統括する戦略組織の設置です。
特に地元企業のアジア進出支援は早く手を打った方が良いと思います。
芽が出るのに少し時間がかかりますし、ブランドが浸透するのにも時間が必要です。
他の地方自治体はこぞって東京にアンテナショップをオープンしていますが、
私の考えはアジア各国に神戸のブランドショップを展開するべきだと思っています。

そして、デザイン都市を本物にし、
神戸ブランドを磨き直して発信し、街全体をデザインしていきたいと
考えています。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: お願い

>  樫野さんは、経営者としてのプロフェッショナルだから、すごいと私は感服していますが、市民に政策を説明される時には、もっと言葉の表現を、一般市民に分かりやすくされた方が良いと思います。 
>  (例) デザイン都市 ⇒ ? 
>    重要政策を俯瞰して ⇒ ?
>                     以 上

そうですね。ありがとうございます。
プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。