スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代市長ネットワーク 横須賀市長 吉田雄人さん編

任期抜群の自民党・小泉進次郎議員が完全バックアップする対立候補を破り、
再選を果たした吉田市長だけあって、さすがの勢いでした。
しんどい選挙はしたくないと笑っていましたが(笑)。

横須賀も36年間、役人が市長を続ける閉鎖的な状態だったとか。
それを4年前に打ち破り、財政を健全化し、
市政を動かしています。

樫野が配布している「かしの通信」を一目見て、
吉田市長は「神戸、こんなことになってるんですか。ひどいですね。
一目見たらわかりますよ、地下鉄の累積赤字1200億円なんてありない。
この負担を市民が背負わされてるのを気づいているんですか?」と
参加者に話していました。

今、吉田市長や樋渡市長など、
改革派の市長が横連携を進め、共通テーマを議論し、
お互いに良い所を共有しながら新しい地域づくりを進めています。
お二人からは「早く神戸もその輪に入って、
それどころか樫野さんがその輪の中心となって引っ張っていって欲しい」と
熱いメッセージをいただきました。

地方から日本を変える、は標語ではありません。
そこにある現実に出来るかどうかは全て首長次第。

大いに刺激と元気をもらったシンポジウムでした。
吉田市長、ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

東風平隆志です。

東風平隆志です。
今回は、ブログを読んで感動しました。
突然のコメントすいません。
また、読みに来ます。
私は、法学者に憧れています。
学生時代に法学者の林田学さんのセミナーを見て凄いと思いました。
是非、お時間が空いたときに林田学さんのセミナーを見て下さい。
林田学さんのセミナーも勉強になりますよ。
東風平隆志でした。

改革の名のもとに

 神戸を変えようと思う志が本当であれば、森下裕子さんも貫名ユウナさんも、樫野さんとお互いの公約が実現できうる政策協定を結んで、樫野さんを支援した方がどれだけ神戸市民に喜ばれて、神戸の将来に役立つことか、お考えいただきいものであります。
プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。