スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寄せいただいた質問に対するお答え①

お寄せいただいた質問に対するお答え①

私が発表した政策や考え方について、ご質問をいただいています。
個々にお答えするより、他にも疑問に思っている方もいるかと思い、
ブログにてお答えさせていただきます。
最近、ネガティブキャンペーンをされているようなので(笑)、
間違った情報についても訂正していきたいと思います。


Q,発表されました地下鉄の余剰人員はどうなさるんですか?

民営化・株式売却後に転籍する方がどのくらいになるかによりますが、
市役所に残る方にはもちろん、違う職場で活躍してもらうようにします。
これまで会社のM&Aも手掛けてきましたが、残る人、行く人それぞれが
幸せになるよう考えるのが経営者の役割だと思っています。

民営化というと、リストラっぽく捕える方が多いのですが、
電電公社がNTTになる時に、国鉄がJRになる時に
転籍して民営化後の会社で大活躍している人も多くいます。
勝負するかどうかはご本人の判断ということだと思います。


Q、機能移転を新長田になさるのは地元重視とみられませんでしょうか?私も生まれ育った神戸を愛する一人です。

生まれは須磨区です(笑)。
それはさておき、今ある地域の問題を一つずつ解決していくことを
全体を俯瞰して見ながら考えています。
なので、須磨区にはシルバーカレッジの大学院を創り、人の賑わいと交流を
つくることを考えています。
垂水区は5年以上、ほったらかしになっている駅前開発を前に進めるつもりです。
兵庫区は市場と兵庫津の活性化、中央区は三宮セントラルパーク構想、
北区・西区は交通費の値下げと終電終バスを24時台まで運行を掲げています。
灘区・東灘区は南北交通の充実と、六甲ライナーの値下げ、
六甲・摩耶など自然の保護など、まだまだありますが、
地域の課題とあり方をしっかり考えて街づくりを進めていきたいと思います。

私が思うに、他候補が掲げている「三宮再開発に数千億円もの投資」をすると、
三宮一極集中に拍車がかかり、他の地域へ投資する資金は捻出できないでしょう。
地下鉄海岸線の二の舞になる恐れすらあります。

予算だけ決めて、中身や達成目標などが無いのも
民間感覚からすると考えられません。

予算主義から成果主義へ変えていくのが、
これから求められるべき都市経営だと思います。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。