スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久元候補の「北朝鮮発言」の意図を問う

9月15日の公開討論会で私は久元候補に
「外郭団体・周辺事業への天下りが定年退職者の8割もいます。
この比率を久元さんならどの程度にしますか?」と質問しました。

返ってきた答えが「幼稚な質問だ。北朝鮮じゃあるまいし・・・」

国の外交問題がセンシティブな時に、
市長選に立候補しようとしている候補が
公の場で発した言葉に耳を疑いました


天下り問題の答えを「それぞれ事業ごとに判断してから・・・」と
かわされたのはともかく
(これも本来は7か月の副市長在籍時に把握し判断しておくのが普通だと思いますが)、
他国に対するあまりに非常識な発言の意図を
きちんと説明していただきたいと思います。

そうでないと、先々怖さと不安を感じてしまうのは
私だけでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。