スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カシノミクス 3本の矢

観光客1000万人増の目標に対して、
どのようにアプローチするかを、3つの角度で整理してみました。
題して、観光版カシノミクス。

1本目の矢は、環神戸パートナーシップ構想(TKP)。
http://ameblo.jp/kashibou/entry-11503779412.html

売れるコンテンツを神戸に限定せずに
広域で捉えることでラインナップを揃える・増やすという狙いです。
明石のタコ、日本が生まれた沼島、世界遺産の姫路城などです。


2本目の矢は、姉妹都市戦略の見直し。
http://ameblo.jp/kashibou/entry-11524288693.html

今あるコンテンツを海外提携する事で、バリューアップを図ります。
ケミカルシューズ+海外デザインとか、有名ソムリエが認めた灘の酒とか。
いわゆる「意味づけ」「ストーリー付け」です。


3本目の矢が、ポートピア2018。
http://ameblo.jp/kashibou/entry-11614431202.html

コンテンツの数を増やし、バリューアップを図ったあと、
そのプロモーションのコンセプトを決め、パッケージ感を創る作業です。
編集作業とメディアプランニングですが、やはり時代的には
コンテンツ主導型のPRになると思います。

かなりシナリオは出来てきているので
あとはキャスティング、つまり担い手が決まれば
成功間違いなし!

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: 市職員について

誤解があるので補足しますね。5年間で2500人の定年退職者が出るうち、
1500人を不補充にするという公約です。つまり若い人は1000人採用するという意味です。
「若者の雇用を守る」というより、「若者は意地でも採っていくべき」という
強い気持ちでいますよ。


> 樫野さんの公約で一つだけ納得できないものがあります。
> それは市職員の削減です。樫野さんは今後市職員を徐々に減らすとのことですが、新規採用職員を減らすというのはいかがなものかと思います。神戸の若者の雇用は守ってほしいです。

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。