スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役所の代表を選ぶのか、市民の代表を選ぶのか?

終電前の夜立ちを始めました。
朝とは違う方々にお会いできます。

多くの方に、「今度は頼むで」と声をかけられます。
本当に、神戸のために勝たねばなりません。

今の神戸には明確なビジョンと
しがらみが無く、改革をやり切る実行力が必要です。
従来の既得権益や市の職員組合に支援されている候補者には
改革を進めることが出来るとは思えません。
だから、外からの人材がやるべきなのです。

役所の代表を選ぶのか、市民の代表を選ぶのか?

これが本当に神戸の分かれ道になると思います。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

今回も、うーん残念至極でした。期待していたのですが。
結果よりも過程(具体性)が重視されれば。。。投票率が上がらないと。。。普通の街になってくれれば、いいのですが。
プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。