スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市長選挙の成果

4年前の公約で掲げた「中学校給食の導入」は2013年導入が決定されました。
同じくその時に掲げた「待機児童ゼロ」と「中学3年生まで医療費無料化」は
今回の選挙でも公約として掲げ、街頭演説やミニ集会で必要性を語り続けました。

そして5人のうち1人を除いて4人が両政策を公約として掲げ、
選挙戦を戦いました。
新市長の久元氏も公約に掲げていますので、実現してくれると思います。

選挙は街の課題を整理し、広く市民に伝え、公約にすることで
市民の問題意識が上がり、解決していく可能性が高まります。
厳密に言えば、そのやり方、コスト、成果などで
違いが出てくるのですが、何はともあれ着手されるのは間違いないでしょう。

また、これまであまり話題にも上がらなかった地下鉄海岸線の赤字問題が
私の政策発表を起点に各所で議論されたのは間違いありません。
建設発表時との需要予測のギャップ、今後の対策、市債返済など
どう解決してくれるのかを市民はチェックしていく必要があるでしょう。

同様に新長田の空き床問題と、借上げ住宅問題。
「震災は復興した」と言っている時点で認識が違うと私は思うので、
再度現場を歩いて、話し、復興総仕上げをしていただきたいと切に願います。

これからの議会において、
与党会派は自分たちが担いだ新市長とはいえ、
二元代表制の一翼を担う神戸市会として神戸のために
是々非々で喧々諤々議論してくれる事を
期待したいと思います。
(続く)
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

樫野孝人

Author:樫野孝人
株式会社CAP代表取締役社長
株式会社プロテラス  取締役
神戸リメイクプロジェクト 代表
神戸ひとマガジン
「裕ちゃんを探せ!」創刊編集長

ココに注目!
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
siteid.gif
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カウンター
FC2アフィリエイト
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。